大宮共立病院は、新世紀の高齢者医療を担う複合型施設群の中心施設です

医療法人財団 新生会 大宮共立病院

求人情報はこちら
トップページ 病院のご案内 診療のご案内 入院のご案内 人間ドックのご案内 お問合わせ
新型コロナウイルス感染症に関する相談は「新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター」へ
公益財団法人 日本医療機能評価機構Ver.6.0 審査結果
外来診療時間のご案内
医科
 平日     9:00 ~ 12:00
    15:00 ~ 17:00
 土曜     9:00 ~ 12:00

歯科
(予約制)
 平日     9:00 ~ 12:00
    13:30 ~ 17:00
 土曜     9:00 ~ 12:00

休診日 日曜日・祝日・年末年始

詳しくはこちら
交通・アクセス
フロアガイド
構内図
部署紹介
広報誌「サークル」
関連施設紹介

看護部

陽のように風のように、患者様の心に寄り添える看護を提供しています
当院は、高齢者のQOLを重視し地域に密着した医療を行っています。
そして、多様化したニーズに応えるために、確かな判断力・技術の習得を目指すと共に、患者様・ご家族様の立場にたった看護教育に力を入れています。
教育委員会が個々のレベルに沿った教育プログラムを整備して内容も充実させており、研修等によってキャリアアップを応援する体制も整っています。
また、明るく温かな環境の中で、プリセプターや先輩看護師たちが新人看護師の不安を少しでも和らげるように支援し、成長を見守ります。

理念

病院理念を基盤とし、社会の変動、医療の進歩に伴い、その要請に応じた看護・介護を提供する。


目標

1.地域住民のニーズに応じた看護・介護を提供する。
2.患者様に安全でより良い看護・介護を提供する。
3.常に患者様の立場に立ち、その人権を尊重する。
4.専門職としての自分の仕事に誇りを持ち、自己啓発に努める。


教育プログラム

新卒1年間は、看護師としての力をつけていくスタートです。
また、一番大事な時期であることから、新人看護師が戸惑わないように「プリセプター制」を取り入れ、先輩看護師が新人看護師と一緒に3ヶ月間ごとの目標を立て、その目標に向けて指導しています。

病棟では、プリセプターと共に新人を教育していく体制も整っています。
クリニカルラダーシステムに基づき、各段階別に1年間の研修計画を立てて実施しています。
看護師をはじめ各専門職(薬剤師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)を講師とした研修を行い、知識を深め、看護技術が確実に身に付くように、また、的確な看護判断ができるように指導していきます。




教育目標
1.専門職として自覚・責任を持つ基本姿勢を養う。
2.基本的看護が安全・安楽にできる技術を習得する。
3.社会人としての礼儀と態度を習得する。
4.対象個々の生活や価値観を尊重でき、高齢者看護の特性を
  理解できる。


病院全体研修 3日間
1日目  オリエンテーション、接遇研修 他
2日目  新入職員導入研修
3日目  防災について
     防犯について
     就業規則
     施設概要 他

看護部研修 2日間
1日目  教育委員会活動
     看護部長講和
     リスクマネジメント
     高齢者の特徴
     感染防止
     ケアプラン
2日目  介護力強化委員会活動
     口腔の清潔
     高齢者の栄養と食事
     褥瘡防止
     認知症
     介護保険


院内研修計画

プリセプティー年間計画
前期 4月~6月

 1.職場の雰囲気に慣れる
 2.病院・病棟の特徴が理解できるように指導する
 3.病棟業務内容が理解できるように指導する
 4.基本的な看護ができる


中期 7月~12月

 1.受け持ちの患者様を通して看護過程が展開できる
 2.夜勤業務の内容を理解できる


後期 1月~3月

 1年間を振り返り、次年度の課題を持つ



看護・介護研究発表会

外部講師及び教育担当者の指導のもと、看護職と介護職とが共同で研究を行うことで、看護の振り返りやより良い看護を考える機会になっています。
また、院内での発表会のほか、学会・研究会にも積極的に参加して発表も行っています。
ページトップへ

医療法人財団 新生会 大宮共立病院
Copyright (c) 2014 omiya-kyoritsu hospital All rights reserved